FC2ブログ

「渋温泉街(長野県下高井郡)」武田信玄ゆかりの!歴史ある温泉街散策

歴史ある渋温泉街散策

渋温泉を流れる“横湯川”。
川に並行して通っている通り沿いに、温泉旅館や商店などが建ち並んでいます。
射的場やお土産店は、昼だけでなく、夕方湯上りにも楽しめる、味のあるまちなみです。
渋温泉に宿泊して、温泉街を散策しました。(2019.9)

0493-02.jpg




渋温泉まっぷ
旅館でいただいた温泉街の地図を片手に、渋温泉の町を散策。

0493-03.jpg


温泉街の味のある通りを楽しみました。

0493-05.jpg


共同浴場“外湯”
渋温泉街では、9つの外湯めぐりが楽しめます。
“外湯”は、住民の方の共同浴場ですが、渋温泉の旅館に宿泊すると、“一泊住民”として無料で利用できるそうです。
入浴時間は06:00-22:00。

宿泊した旅館“金具屋”さんの目の前にある九番湯は“大湯”と呼ばれ、外湯の中で一番広い共同浴場です。

0493-06.jpg

宿泊した金具屋さんの記事はこちら
↓↓↓↓↓↓


九番湯の屋上には、“足湯”。

0493-07.jpg


八番湯は“神明滝の湯”。

0493-08.jpg


七番湯“七操の湯”。

0493-09.jpg


六番湯“目洗の湯”。

0493-10.jpg


温泉寺
温泉街の地図の端まで歩いて、“温泉寺”に到着。

0493-11.jpg


“温泉寺”の横には、“足湯「信玄」”が。
武田信玄が渋温泉で疲れを癒したと伝えられていて、“温泉寺”にもゆかりがあるそう。

0493-13.jpg


“温泉寺”の境内へ。

0493-14.jpg


山門、楼門、鐘楼、本堂、経堂などが並ぶ、広い境内。

0493-15.jpg

0493-16.jpg

0493-17.jpg


温泉街の風景
渋温泉街では、建物の間に、寺社に続く細くて長い階段がある光景が見られました。

0493-04.jpg

0493-12.jpg


温泉旅館や民家が建ち並ぶ光景も、温泉街の味わい。

0493-19.jpg

0493-20.jpg


小路の雰囲気も素敵です。

0493-21.jpg

0493-22.jpg

0493-23.jpg


通りがかりの旅館の軒に、ジブリの世界が広がっているのを見つけました。

0493-01.jpg


朝の光景。
地域の方で源泉を大切に維持管理されているそうです。

0493-24.jpg

***渋温泉***
長野県下高井郡山ノ内町大字平穏


関連記事
渋温泉長野県下高井郡武田信玄やよいカフェ渋温泉街散策渋温泉の外湯めぐり武田信玄ゆかりの渋温泉長野で人気の温泉長野のおすすめ温泉

0 Comments

Add your comment