FC2ブログ

「ラ・パペリーナ – LA PAPERINA –(北九州市小倉北区)」紫川を眺めるロケーション&匠のパスタ!

門司区出身の、匠のパスタ

週末、北九州の小倉都心地区でのんびりウインドウショッピング。
ランチの時間に、近くて、歩いて行けて、美味しいパスタやさんはないかな~と考えたときに思いついて”ラ・パペリーナ”さんへ。(2019.5)

0386-01.jpg




“ラ・パペリーナ”さんは、都心部を流れるシンボルリバー“紫川”のほとりの、小倉紫江’s IIの2階。

0386-02.jpg


小倉紫江’s IIの2階には、紫川に面してデッキが作られていて、お店の中からもガラス越しに景色を眺めながらお食事できる、素敵なロケーションです。

0386-03.jpg


デッキ上にランチメニューが立て掛けてありました。

0386-04.jpg


エントランス前には、“匠のパスタ”と書かれた看板。
期待が膨らみます(o‘∀‘o)
シェフの大野憲治氏は、北九州市の門司区出身だそうです。

0386-05.jpg


中に入ると、スタッフの方が席まで案内してくださいます。

0386-06.jpg


テーブル席が窓際に並んでいて、フロアの中央にも二人掛けテーブルが6セット並べられています。

0386-07.jpg


テーブルの上にセッティングされている、お冷やなどのお食事セットが可愛いです。
オシャレなカフェっぽい。

0386-08.jpg


パスタメニュー。
サラダやドリンク、デザートなども組み合わせてセットにすることができます。

0386-09.jpg


ラ・パペリーナの名物料理が紹介されたページも☆

0386-10.jpg


うかがう前から決めていた、“生ウニのスパゲッティ(1,980円)”です!
名物料理のページでも紹介されているスパゲッティ。
ちょっと贅沢ですが、生ウニが想像以上にたっぷりトッピングされています。
ソースも魚介風味で美味し~ぃい(*≧∪≦)
見た目以上にボリュームもあって、完食するとお腹いっぱいになりました。

0386-11.jpg


こちらは、“彩り野菜のトマトソース(1,300円)”です。
濃厚トマトというよりも、トマト風味の旨味ソースという印象。
とても食べやすく美味しいパスタです。
野菜もたっぷりで健康的!

0386-12.jpg

ほかのメニューもいただいてみたいです!

***LA PAPERINA***
福岡県北九州市小倉北区船場町12-3 小倉紫江’s II 2F
093-522-0688
11:00-22:00

ラ・パペリーナLAPAPERINA北九州市小倉北区匠のパスタ大野憲治生ウニのスパゲッティやよいカフェ紫江’s

0 Comments

Add your comment