FC2ブログ

「河内藤園(北九州市八幡東区)」世界の絶景!藤のトンネルと広大な藤棚

世界の絶景“河内藤園

昭和52年に開園した、北九州市八幡東区にある“河内藤園”へ。(2016.5)
世界の絶景と紹介される“河内藤園”は、世界各国から観光客が訪れる人気スポット。
“河内藤園”に通じる山道の渋滞緩和のため、2016年以降は、藤の開花時期は、事前にコンビニでチケットを購入しないと入園ができないシステムになっています。
今年2019年も、4月20日から5月6日まで藤園が開園されます。

0348-01.jpg


日にちと時間を指定してチケットを購入

コンビニで、日にちと時間を指定してチケットを購入するので、藤の開花状況を予測しながら、いつのチケットを購入するか決断が必要!
チケットは500円。
ただ、当日の開花状況によっては、入場受付時に上限1500円までの追加料金が必要です。
“追加料金を支払う=藤がきれいに咲いている(見ごろ)”ということなので、追加料金の支払いを告げられても、何故か笑顔に( *´艸`)
せっかくなら、満開に近い時に訪れたいですよねー。

0348-02.jpg




“河内藤園”の入り口です。
200台分の無料駐車場があります。
入り口でチケットを渡し、追加料金を支払って入場です。

0348-03.jpg



藤のトンネル

入るとすぐ右手に110mと80mの藤のトンネルがのびています。
いろいろな色の藤が咲いていてまさに絶景。
お天気で、満開の時に、朝一番のチケットをゲットできたら、素敵でしょうねー。

0348-04.jpg

0348-05.jpg

0348-06.jpg

0348-07.jpg

0348-08.jpg



ドーム

いろいろな色の藤が作るトンネルを抜けると、藤のドームが見えてみます。

0348-09.jpg


ドーム型に組まれたパイプに藤の花が下がっています。

0348-10.jpg

0348-11.jpg


中に入ると思ったより広い!

0348-12.jpg


透けて見える青空がいい感じです。

0348-13.jpg



大藤棚

そこから緩いのぼり坂を進んだところにあるのが、1,000坪の広さがある大藤棚です。
風になびくふさふさの藤。
気持ちがいい散策路。

0348-14.jpg

0348-15.jpg


立派な幹も見ごたえがあります。

0348-16.jpg

0348-17.jpg


さらに少し丘を上ると、大藤棚を上から眺めることができます。
見渡す限りの藤棚に驚きです。

0348-18.jpg

0348-19.jpg


素敵な景色です。

0348-20.jpg



紅葉

“河内藤園”にはおよそ700本のもみじがあって、11月中旬から12月上旬にかけてもみじの開園があります。
藤の時期には、もみじのエリアにはほとんど立ち入れないようになっていますが、この新緑のトンネルが紅葉した景色も素敵でしょうねー。

0348-21.jpg

藤の開園はもうすぐなので、訪れるときは早めのチケット購入がお薦めです!

***河内藤園***
福岡県北九州市八幡東区河内二丁目2-48
093-652-0334
無料駐車場200台
500-1,500円変動制
大人(18歳以上)1名につき高校生以下2名まで無料

関連記事
河内藤園北九州市八幡東区河内世界の絶景藤のトンネル藤棚やよいカフェ人気観光

0 Comments

Add your comment