FC2ブログ

「秋月城跡(福岡県朝倉市)」満開の桜トンネルと歴史探訪の“杉の馬場”

秋月城跡の桜のトンネル

桜が満開になった4月、福岡県朝倉市の秋月を訪れました。(2019.4)
周辺には駐車場がいくつもあって、1回300円ほどで駐車できるところがほとんどでした。

0347-01.jpg




杉の馬場

国道322号沿いの駐車場に車を止め、“杉の馬場”と呼ばれる通りに入るとすぐ、桜並木が見えてきます。

0347-02.jpg


橋を渡ったところから黒門まで、およそ200本の桜並木です。

0347-03.jpg

0347-04.jpg


“杉の馬場”と呼ばれるようになった由来の案内板がありました。
昔はこのあたりに杉の大木があったんだそうです。

0347-05.jpg


昔ながらのまちなみの雰囲気に、可愛い桜が素敵通りです。

0347-06.jpg


道路に面した敷地の中から流れ出る水路も味わい深いですねー。

0347-07.jpg


“杉の馬場”沿いには、いろいろなお店が並んでいて、見て歩くだけでもワクワク。

0347-08.jpg


こちらは、“黒門茶屋”さん。
名物のくずもちや、桜の季節にピッタリのお饅頭、昔懐かしいお菓子など販売されています。

0347-09.jpg


中には大きな雛飾り。
ホッとする雰囲気のお店です。

0347-10.jpg


先へ進むと、またまた楽しそうな出店が見えてきます。

0347-11.jpg


テレビで紹介されたそう。

0347-12.jpg


のんびり歩いていると、道路の脇にお堀のようなところ。
今は草が生えていますが素敵な雰囲気ですねー。

0347-13.jpg


瓦坂

中央あたりに、石積みの上に上がる坂が作られていました。
秋月城の正門に続く坂だったそうです。
“瓦坂”といって、土砂の流れを防ぐために、瓦を縦に並べて敷き詰めているそう。

0347-14.jpg


横から見るとこんな感じに、坂の下に四角く水の通り道が開いています。

0347-15.jpg


この石積みの上には、秋月中学校がありました。
立派な木造校舎。素敵な学校です。

0347-16.jpg



長屋門

そこから少し歩いて、左手の階段の上にあるのが“長屋門”。
県指定有形文化財で、秋月状の裏手門徒使用されていた建造物だそう。
お抹茶をいただけます。

0347-18.jpg

0347-19.jpg


桜並木の下には、露店が出展されているところもありました。

0347-21.jpg



黒門

秋月藩初代藩主、黒田長興を祭った“垂裕神社(すいようじんじゃ)”の入り口の鳥居です。

0347-22.jpg

0347-23.jpg


鳥居をくぐって階段を上ったところにあるのが、県指定有形文化財になっている“黒門”。
秋月状の本門です。

0347-24.jpg


“黒門”の横には、秋月重要伝統的建造物群保存地区や秋月城下町の案内板があります。

0347-25.jpg


黒門の奥の急な階段を上って“垂裕神社”へ。

0347-26.jpg


上り切って振り返ると。
頑張りました!

0347-27.jpg


“垂裕神社”です。

0347-28.jpg


薄ピンクの花びらでで空が埋め尽くされているような、桜並木でした。

0347-29.jpg

***秋月城***
福岡県朝倉市秋月野鳥663
0946-52-1428

秋月秋月城福岡県朝倉市桜並木杉の馬場やよいカフェお花見お勧め人気

0 Comments

Add your comment