FC2ブログ

「御蕎麦ちきた(福岡県朝倉市)」手挽きの☆限定!荒挽き蕎麦が人気

秋月散策と“御蕎麦ちきた

福岡県の秋月にお花見に行きました。
ランチは“御蕎麦ちきた”さんへ。(2019.4)
平日にも関わらずすごい人気のお蕎麦やさんです。

0345-01.jpg 




福岡県朝倉市の“秋月城跡”から、国道322号を4分ほど北にドライブ。
“御蕎麦ちきた”さんに到着です。

0345-02.jpg 


蕎麦の看板が目印。

0345-03.jpg 


お店の前に4台ほどの駐車スペースがあります。

0345-04.jpg 


駐車場の端に、50m先にも2台の駐車スペースがあるというご案内。

0345-05.jpg 


駐車場奥の、こちらが門です。

0345-06.jpg 


古民家の“御蕎麦ちきた”さんです。

0345-07.jpg 


入り口横には、待合スペース。
ストーブに火が入っていて、近づくと暖か。
まだ少し肌寒いこの季節にはとても嬉しい心遣いです。

0345-08.jpg 


開店時間11:00の少し前に到着したのですが、中からは話し声が。
入ってみると、すでにお客さんが何組もいて、お食事を始めていました。
時間前でも対応してくださるなんて!

0345-09.jpg 


靴を脱いで上がると、すぐの板の間には椅子のテーブル席が3つ。

0345-10.jpg 


奥の窓際に、座布団のテーブル席が4つ。
入店したときは半分くらいのテーブルが埋まっていましたが、開店時間の11:00頃には満席になっていました。
ちなみに、お店を出る時は、平日なのに入り口前の待合スペースが人でいっぱいで、すごい人気でした。

0345-11.jpg 

0345-12.jpg 


お品書きです。

0345-13.jpg 


メニューはいろいろありますが、大きく2つに分けられるそうです。
1つ目は、メニューに「田舎」とついているもので、荒く手挽きした限定のお蕎麦です。
皮のまま挽いたお蕎麦なので、黒っぽいのが特長だそう。

0345-14.jpg 

0345-15.jpg 


2つ目の、「田舎」がついていないお蕎麦もいろいろ。

0345-16.jpg 

0345-17.jpg 


ポン酢でいただく“そばがき”もあります。

0345-18.jpg 


今回は、“田舎地鶏つけ汁そば”をオーダー。
追加で、そばがきを1つ。
注文するとすぐに、「お食事までの間に!」と提供してくださったプレートです。

0345-19.jpg 


全体的にうす味で、出汁の風味が優しい味付けは、私好み。
高野豆腐がジューシーでほろっとやわらかくて、美味しかったです。

0345-20.jpg 


先ずは、地鶏つけ汁と薬味、追加のそばがきを提供してくださいました。

0345-21.jpg 


つけ汁は固形燃料で温めながらいただきます。

0345-22.jpg 


こちらが粗挽き蕎麦。
確かに黒い皮が入っています。

0345-24.jpg 


お食事の全様。

0345-25.jpg 


お蕎麦は、そのままいただいてみると、少し硬めでコシがある印象でした。

0345-26.jpg 


つけ汁に入れて温めていただくと、温かいお蕎麦をいただくときのように、柔らかくちょうど良い感じに。
考えられている!!

0345-27.jpg 


柔らかく煮えたネギと、地鶏と一緒にいただきます。
出汁は少し甘め。
ネギの甘みと鶏の旨味が合いますねー。

0345-28.jpg 


添えてある柚子胡椒をつけていただいてみました。
この柚子胡椒、お・い・し・い!
辛味よりも、柚子の風味と、かすかに甘みも感じるような柚子胡椒です。

0345-29.jpg 


そばがきです。
追加のそばがきは、ポン酢ではなくつけ汁につけていただきます。

0345-23.jpg


ふんわり柔らかい食感。
今までのもっちりイメージとはちょっと違う、新食感でした。

0345-30.jpg 


お食事の終わりごろに提供してくださるそば湯です。
竹のヘラで混ぜて、お出汁に入れていただきます。
そのままいただいてみると、さっぱり系。
さらっとしたそば湯でした。

0345-31.jpg 


美味しかった柚子胡椒は販売されているそう。

0345-32.jpg 

0345-33.jpg 

***御蕎麦ちきた***
福岡県朝倉市秋月野鳥182-1
0946-25-1775
11:00-15:00(LO14:30)
火、第3月曜休

御蕎麦ちきた福岡県朝倉市秋月ランチ蕎麦人気手挽きやよいカフェ限定蕎麦

0 Comments

Add your comment