FC2ブログ

大分県☆湯布院の旅館「由布院 寛ぎの宿 なな川」広々露天のある過ごしやすいメゾネット離れ!

メゾネット離れ“なな川

由布院の市街地にある“なな川”さんに宿泊しました。(2019.2)
全室メゾネット式の離れで、明るいデッキや、温泉が完備されている素敵な旅館。
素晴らしい竹細工をされる料理長の、季節感あふれるお食事も楽しみです。

温泉かけ流しの広々露天

お部屋の温泉は、内湯、露天ともにかけ流しで、好きな時に入れるのが嬉しいです。
“なな川”さんには大浴場がありませんが、姉妹旅館の“田乃倉”さん、“山灯館”さんと敷地続きで、2つの旅館の大浴場を利用できるので、それもまた楽しみo(^▽^)o
0301-01.jpg 
エントランス前の駐車場に車を止めていると、スタッフの方が迎えに来てくださいました。
0301-02.jpg 
姉妹旅館“田乃倉”さんと共有のエントランスです。
0301-03.jpg 
ことらのロビーも“田乃倉”さんと共有です。
素敵に整えられたロビーでひと休み。
荷物は、先にお部屋に運んでくださいました。
0301-04.jpg 
ロビーでいただいた、梅茶です。
ほんのりピンク色で可愛いです。
0301-05.jpg 
フロント。
0301-06.jpg 
フロントの前には、お雛様が飾ってありました。
少し上向きのお顔で、心が和むとても可愛いお雛様です。
0301-07.jpg 
お部屋
ロビーのある建物を抜けてお部屋へ。
今回宿泊する“なな川”さんは、お部屋に温泉がついていて大浴場はありませんが、姉妹旅館の“田乃倉”さん、“山灯館”さんと敷地続きになっていて、この2つの旅館の大浴場を相互に利用できます。
“山灯館”さんにある売店も!
0301-08.jpg 
ロビーを出たところにある案内図です。
宿泊する“なな川”さんは、全5室の離れからなる旅館です。
0301-09.jpg 
お部屋に向かう途中に、田乃倉さんの“源流の湯”(男湯)が見えます。
大浴場は、朝夕で男女入替制なので、翌朝はここに!
0301-10.jpg 
ふと目に留まる細やかな心配りに癒されます。
0301-11.jpg 
少し行くと、“山灯館”さんと“なな川”さんとの分かれ道に。
お部屋は真っすぐです。
0301-12.jpg 
0301-13.jpg 
今回のお部屋はこちら。
“しらかし”です。
0301-14.jpg 
入り口を入ると、正面にリビング、左には2階に上がる階段がありました。
0301-15.jpg 
テーブルといすが置いてあるフローリングから、一段高いところに畳が敷いてある和の空間が広がるお部屋です。
デッキにもくつろげるスペースが。
0301-16.jpg 
デッキの横には露天。
0301-17.jpg 
天井の高い、明るいお部屋です。
0301-18.jpg 
お部屋でお茶をいただきながらチェックインです。
0301-19.jpg 
リビングのすぐ横には、内湯と露天。
どちらも温泉かけ流しです。
0301-20.jpg 
数人で入れるくらいの、広い露天です。
0301-21.jpg 
2階には2部屋。
1部屋目は寝室です。
0301-23.jpg 
木の梁がある高い天井、オシャレですねー。
0301-24.jpg 
2部屋目は和室です。
宿泊人数が多い時はこちらのお部屋にお布団を。
0301-25.jpg 
窓からは、由布岳が見えました。
まだ、うっすら雪が残っています。
0301-22.jpg
大浴場
夕食前に大浴場へ。
こちらは、“山灯館”さんの“狭霧の湯”と“妃泉の湯”です。
0301-26.jpg 
売店
湯上りに、“山灯館”さんにある売店へ。
中庭を通っていきます。
0301-27.jpg 
由布の特産品やお菓子、お酒などなど。
0301-28.jpg 
湯上りぽかぽかなので、冷たいアイスクリームと、レーズンサンド!
0301-29.jpg 
お食事(夕)
ロビー横にある、個室のお食事処で夕食です。
0301-30.jpg 
楽しみにしていたお食事のスタート。
0301-31.jpg 
[食前酒] 梅酒 かち割り氷
0301-32.jpg 
[前菜] 如月の肴 盛り合わせ
グラスに入っているのは、帆立と子持ち昆布の辛子和えです。
大人の味で美味しい(*´∀`人 
季節先取りのアボカドうぐいすが可愛いです。
0301-33.jpg 
[先付] ウルイ 花山葵 焼甘海老のお浸し
0301-34.jpg 
[吸物] 黄味豆腐 清汁仕立
玉子豆腐のお吸い物だそうです。
もっちりねっとり食感のお豆腐、美味しすぎます!
0301-35.jpg 
[向付] 鯛松皮造り 関鰺 カボス鰤 あしらい一式
大分の鮮魚、ステキ。
厚切りで新鮮、盛り付けも美しいです。
0301-36.jpg 
[名物椀] 粟餅菊花餡かけ 青唐
とても可愛い器です。
0301-37.jpg 
過去に“田乃倉”さんや“山灯館”さんに宿泊したときにもいただいた名物椀です。
粟餅を揚げて、菊花餡をかけたものです。
マスタードの酸味がアクセントになっていて、本当美味しい。
0301-38.jpg 
0301-39.jpg 
[強肴] 豊後牛しゃぶしゃぶ
器のまわりにはめてある木がオシャレです。
0301-40.jpg 
ボリュームのひとくち。
間違いない味わい。
0301-41.jpg 
[焼物] 鮑柚子みそ焼 菊蕪酢漬け
酸味などを主張しない柔らかい味噌です。
菊花蕪の中心には紅生姜、なるほど!
0301-42.jpg
[蓋物] 筍万十 海老鬼そぼろ餡掛け
この、蓋つきの器も素敵です。
0301-43.jpg 
筍饅頭に乗ったワサビが、すごく良い仕事をしている一品です。
ワサビと一緒にいただくことで、こんなに味が締まるとは!!
0301-44.jpg 
[冷やし鉢] 稲庭うどん
コシがある細麺をウズラの玉子に絡めていただきます。
0301-45.jpg 
[食事] 大分県産米つや姫 赤出汁
ご飯はお米が立っていて、美味しいです。
赤出汁は、塩分が控えめで、落ち着いた味わいなので、とてもいただきやすかったです。
[香の物] 季節のお漬物
お漬物がとても美味しいです。
大根は甘く、きゅうり他はさっぱり&うすあじ。
0301-46.jpg 
[水物] 金柑ゼリーにメロン 苺 黒豆ババロア
お品書きを見て予想していた金柑ゼリーの姿とは全く違い、「こう来たか!!」と楽しめました。
0301-47.jpg 
大浴場
翌朝は、男女入れ替わった“源流の湯”へ。
広い内湯と、岩風呂の露天がある、朝の光が気持ちが良い大浴場です。
0301-48.jpg 
お食事(朝)
朝食も、夕食と同じお食事処でいただきます。
0301-49.jpg 
綺麗でバランスのいいお食事。
0301-50.jpg 
ご飯は、白米とモズク入りのお粥を選べますが、悩んでいると両方用意してくださいました!
明太子は辛味の少なく、とてもいただきやすい味付けです。
0301-51.jpg 
0301-52.jpg 
前日に、出汁巻き卵と、温泉たまごの2種類から好きな方をオーダー。
私は出汁巻きにしました。
0301-53.jpg 
0301-54.jpg 
0301-55.jpg 
0301-56.jpg 
0301-57.jpg 
0301-58.jpg 
0301-59.jpg 
食後に、コーヒーと紅茶から好きな方を。
0301-60.jpg 
***なな川***
大分県由布市湯布院町川上1551-8
0977-85-3508
[楽天トラベルで予約]
ポイントやクーポンを使ってお得に予約!
【直前割】とろけるような旨味!豊後牛しゃぶしゃぶと旬の懐石★露天風呂客室で大人の贅沢な温泉旅
ポイント利用24,000+ラ・クーポン1,200+29,880=55,080(円/二人・朝夕)税込
関連記事
大分湯布院旅館寛ぎの宿なな川露天離れのある旅館大分でお勧めの旅館由布院で人気の旅館やよいカフェ

0 Comments

Add your comment