FC2ブログ

「箱根湯本 はつ花 そば(神奈川県箱根町)」水を使わず卵と自然薯で作る!旨味凝縮のお蕎麦

昭和9年創業“はつ花”

そば粉と卵、自然薯で作る独自のそばがいただけると聞いて、神奈川県の箱根湯本にある“箱根湯本 はつ花 そば”さんへ。(2018.1)
創業は昭和9年で、お店の名前の由来や自然薯を使ったそばを作った経緯などなど、歴史あるお蕎麦屋さんです。

卵と自然薯で作るこだわりそば

“はつ花”さんのお蕎麦は、水は使わずに卵と自然薯で作られるそう。
季節ごとに使い分けられているという国産のそば粉や、自然農法で作られた上質な自然薯など、素材にもこだわったお蕎麦。
独特の甘みと蕎麦の香りが楽しめると、楽しみにうかがいました。

0255-01.jpg




箱根湯本駅から徒歩5分のところにある、本店に到着です。
すでに、すごくたくさんの人がいて順番待ちをされていました。
電車まであまり時間がなかったので、残念ながら待っていただくことはできそうにありません。
すると、川向こうの新館ならこれほど混んでいないと教えていただき、行ってみることに。

0255-02.jpg


新館は、本館からも、須雲川を挟んで向こう岸に見えます。

0255-03.jpg 

以前泊まったことがある“吉池旅館さん”の前を通り過ぎるとすぐに、須雲川にかかる弥栄橋があるので渡っていきました。
橋を渡って、左に少し進むと、白い新館が見えてきます。

0255-04.jpg


こちらが新館です。
お客さんはいましたが、すぐに入店できました!

0255-05.jpg


窓際のテーブル席からは川の流れが見えます。

0255-06.jpg


1階の中央に置かれた大きなテーブルでいただきました。

0255-07.jpg


お品書きです。

0255-08.jpg


貞女そば(1,000円) 。

0255-09.jpg


水を使わず、卵と自然薯だけで打ったそばに、自然薯の山かけがたっぷりかかっています。
のど越しが良く美味しいので、ペロリでした!

0255-10.jpg

運よく新館にすぐ入店できましたが、お店を出る頃にはお店の前にたくさんの方が。
人気店ですねー。

***箱根湯本 はつ花 そば***
神奈川県足柄下郡箱根町湯本635
10:00-17:00
本店/箱根湯本温泉(湯本橋際)
0460-85-8287~8
水曜休
新館/箱根湯本温泉(弥栄橋際)
0460-85-5555~6
木曜休

関連記事
はつ花そば箱根湯本自然薯貞女そば人気ランチお勧めやよいカフェ

0 Comments

Add your comment