FC2ブログ

大分県☆別府の旅館「GAHAMAterrace(ガハマテラス)」和風リゾートでフレンチ&割烹

和風リゾート“GAHAMAterrace(ガハマテラス)

前から泊まってみたかった“GAHAMAterrace”さんへ。(2018.12)
湯治宿や和風旅館のイメージがある別府に珍しいリゾート風旅館で、3,500坪の敷地に17の客室があります。昭和初期に建てられた別荘を、企業の保養所として利用された後、別府の別荘文化を残すために“GAHAMAterrace”が誕生したそうです。
ネット予約サイトのセールで40%オフプランを見つけて、しかも期間中配布している5,000円クーポンも使えるとのこと。
迷わず!とはいきませんでしたが、考えて、この機会に!と予約しました。
ちょっと早めの「今年も一年お疲れさまでしたの旅」です。

0236-01.jpg 



エントランスです。

0236-02.jpg 


通路は奥に続いています。

0236-03.jpg 


スタッフの方が案内してくださって、“Bistroヴァンヌーヴォ”へ。
レストランの空間でウエルカムドリンクをいただきながらチェックインです。

0236-04.jpg 


通路の右側には“ひかりのテラス”。
夜はライトアップされるそうです。

0236-05.jpg 


左側が“Bistroヴァンヌーヴォ”です。
暖炉やバーカウンターがある素敵な空間です。

0236-06.jpg 


ドリンクはメニュー表から好きな物を選んでいただけます。
オシャレな雰囲気に、思わすシャンパンをお願いしました。
すると、ドリンクだけでなくケーキやクラッカーも!
素敵!

0236-07.jpg 


こちらは、ウエルカムドリンクの一つ、カボスティーです。

0236-08.jpg 



お部屋
一息つくと、お部屋へ案内してくださいました。
長い通路の横には小さい水の流れがあり、お茶室もあります。
希望すればお茶室の見学もできるそう。

0236-09.jpg 


長い通路の突き当りを右に曲がったところが、今回のお部屋です。

0236-10.jpg 


セントラルヴィラのC-6。
71㎡の平屋の離れです。

0236-11.jpg 


敷地のマップです。
すぐ横には別府湾。

0236-12.jpg 


備え付けのベンチがあり、使いやすい玄関。
入って左に廊下が続きます。

0236-13.jpg 


廊下を進んで最初に右側にある扉は、洗面所でした。
バスローブもかかっています。

0236-14.jpg 


奥はもちろんビューバス。
お庭を眺めながら好きな時に温泉につかることができます。
しかも、源泉かけ流し!
湯上りにもお肌しっとりのお湯です。

0236-15.jpg 


廊下を進んで次の扉が左側に。
ウォークインクローゼットと化粧台のあるお部屋です。

0236-16.jpg 


左にある棚の上には旅行の荷物が置けて、引き出しには、浴衣やガーゼのパジャマ。
浴衣でも、パジャマでも、館内利用OKだそうです。

0236-17.jpg 


ウォークインクローゼットの入り口にはミニキッチンがありました。
嬉しい珈琲サーバ。
冷蔵庫の中にはペットボトルのお茶や水、ジュース、ビール、氷などなど。
フリードリンクなので、自由にいただいてよいそうです。

0236-18.jpg 


廊下の突き当り左側はベッドルーム。
窓から緑の木々が見える爽やかな空間。

0236-19.jpg 


足元にはテレビ。

0236-20.jpg 


廊下の突き当り右側はリビングです。

0236-21.jpg 


ガラス張りのテラスの向こうにも木々が。

0236-22.jpg 


デッキに置いてあった木製のスリッパです。
砂埃がかからないようにカバーが置いてありました。
嬉しい心遣いです。

0236-23.jpg 


リビングとベッドルームはつながっていて、とても使いやすい動線のお部屋です。

0236-24.jpg 


壁にかけてあった陶器の時計がすごくオシャレでした。

0236-25.jpg 


大きなソファーセットでリッチな気分♪
少し硬めのソファー、長時間でも座りやすいです。

0236-26.jpg 


お部屋にあったアーモンドサブレです。
隣接するお菓子屋さんで作られているそう。
美味しいぃ~。

0236-27.jpg 


“GAHAMAterrace”さんのRoomキーはカード式。

0236-28.jpg 



施設
ホテルを楽しむために早めにチェックインしたので、夕食前に談話室やショップへ。

0236-29.jpg 


談話室にはグランドピアノやクリスマスツリーが。

0236-30.jpg 


本屋大賞に選ばれた書籍や雑誌などが並べられ、暖炉には薪が炊かれている、ゆっくり過ごしたい落ちつく空間です。

0236-31.jpg 


Gallery&SHOPです。
企業の保養所として使われていた時に、大浴場だった場所を改修して作られたそう。
大浴場時代には、白い壁の部分がガラス張りで、景色を眺めながら湯船につかれたとのことです。

0236-32.jpg 


一般的なお土産ショップとは異なり、地域の作家さんの作品が多く並べてあるGalleryです。
ひとつづつ見て回るのが楽しいです。

0236-33.jpg 


天井にも、大浴場の名残が。

0236-34.jpg 


タイルが貼られた壁際の、円柱形のディスプレイ棚がある場所は、シャワーブースだったそうです。
こんな風に利用するとおしゃれですねー。

0236-35.jpg 



ひかりのテラス
敷地の中心にある“ひかりのテラス”です。
プールかと思ったら、水深およそ15センチほどの池だそうです。

0236-36.jpg 


夜はライトアップされて幻想的。

0236-37.jpg 


リゾート気分を盛り上げてくれます。

0236-38.jpg 



お食事(夕)
夕食は、チェックインの時にウェルカムドリンクをいただいたレストラン“Bistroブァンヌーヴォ”でフレンチのプランでした。
レストラン奥の個室でいただきます。
個室の手前には、企業保養所だった頃に使われていた広間。
ゴージャスです。

0236-41.jpg 


案内していただいたテーブルです。

0236-42.jpg 


素敵なカラトリーがたくさん。
お箸にはホテルの名前入りでした。

0236-43.jpg 


グラスの底のカットが可愛いお花に。

0236-44.jpg 


奥豊後豚のリエット トリュフ風味
オリーブのコンフィチュールを添えて
ベリーローフとともに

0236-45.jpg 


カリフラワーとムール貝のフラン
帆立のグリエとともに
サフランソース

貝の旨味が凝縮された濃厚な出汁のフラン、柔らかいホタテ、とても美味しくてあっという間に完食でした。

0236-46.jpg 


オニオングラタンスープ

0236-47.jpg 


パン三種

オリーブオイルかバターでいただきます。
オリーブオイルは、ニンニクや色々なハーブで香り付けされていて、確かに色々な香りがフワッと。

0236-48.jpg 


ミニバゲット、ブリオッシュ、イチヂクのパン。
ブリオッシュはバターがたっぷりでふわふわでした。
イチヂクのパンを割るとなかはたっぷりのイチヂク。
甘すぎず、イチヂクの風味を感じられるパンでした。

0236-49.jpg 

健さん鮃とデュクセルのポワレ
カダイフ巻き
赤ワインソース

ガダイフは、表面を包んでいるパリパリの細い麺のようなものです。

0236-50.jpg 


お魚の上に、キノコで作られたデュクセル。
合わせていただくと、味も食感も楽しい一皿でした。

0236-51.jpg 


本日の氷菓子

かぼすの皮まで使用した、とても爽やかな風味のシャーベットです。
大分お腹いっぱいですが、これでリセット。

0236-52.jpg 

国産牛ロース 胡麻のポワレ
セザム・ノワール ソース

ローストされた新鮮なお野菜もお肉も美味しいぃ。
胡麻のソース、あいますねー。

0236-53.jpg 


栗・薩摩芋・ホワイトチョコのムース
プラリネアイスクリーム添え

甘く作られたアイスクリームに、珈琲をかけることで大人味に仕上げられていました。
期間限定サンタの表情はそれぞれ異なるそうです。

0236-54.jpg 


コーヒー又は紅茶

0236-55.jpg 



お食事(朝)
朝食は、“いけす割烹 松秀”さんでいただきます。
夕食時に、和食と洋食から選ぶことができました。
夕食がフレンチだったので、朝食は和食をチョイスです。

0236-56.jpg 


入り口を入って進むと、さらに扉が。
入ると、目の前にいけすがありました。

0236-57.jpg 


個室が並ぶ通路を案内してくださいます。

0236-58.jpg 


こちらのお部屋でいただきます。

0236-59.jpg 


自家製スムージー
この日は、人参、りんご、カボチャ、さつまいものスムージーでした。

0236-60.jpg 


葉野菜サラダ
バジルかトマトのドレッシングでいただきます。

0236-61.jpg 

釜炊き白御飯
三珍
梅干し ぬか漬け
一人前ずつ御釜で炊いてくださいます。

0236-62.jpg 

0236-63.jpg 


安心院産いもり谷納豆 焼き海苔
鈴木養鶏場有精卵「大樹」

0236-64.jpg 


味噌汁
大きな厚揚げ入りでした。

0236-65.jpg 


ざる豆腐 麩
ざるの模様がくっきり入ったざる豆腐。
柔らかく、口に入れるととろけてスィーツのようです。
美味しい~(* ´ ▽ ` *)
生麩ももっちりで、甘味を感じました。

0236-66.jpg 


日替り焼魚
出汁巻玉子 大根卸し おかず一品
鰯が肉厚でふっくら!

0236-67.jpg 


お食事が終わったら、テーブルのチャイムでお知らせすると、デザートを提供してくださいます。
その時にメニューの中から好きな飲み物を。

0236-68.jpg 


お任せフルーツシロップ漬け

0236-69.jpg 

0236-70.jpg 


ゆずレモンハニーと、トマトジュースです。

0236-71.jpg 


朝からお腹いっぱい、美味しくいただきました。
素敵な一年の締めくくりの旅になりました。

0236-72.jpg

***GAHAMAterrace***
大分県別府市上人ヶ浜5-32
0977-66-8833
ウェブサイト》GAHAMAterrace

[楽天トラベルで予約]
ラ・クーポンやポイントを使ってお得に予約。
【楽天スーパーセール】最大40%OFF!!フレンチflat30000
クーポン5,000+ポイント9,000+46,000=60,000(円/二人・税込)朝夕

ガハマテラス別府旅館人気お勧めリゾート温泉掛け流しフレンチやよいカフェ

0 Comments

Add your comment