FC2ブログ

「門司港レトロ浪漫灯彩 イルミネーション2018」今年は電球色&白色!

2019年3月17日まで開催!

2018年11月17日(金)にスタートした、門司港レトロ地区のイルミネーション“門司港レトロ浪漫灯彩”に行ってきました。(2018.11)

門司港レトロ浪漫灯彩(ろまんとうさい)

今年は電球色と白色に統一されたあかりで、まちが日頃より明るい雰囲気に。
17:30から22:00まで点灯しているのでのんびり散策です。

0210-01.jpg 



イルミネーションを見に行く車中、門司港レトロ地区付近の幹線道路も街路樹がライトアップされていました。
散策する前から、キラキラが目に留まり、ウキウキ感が高まりました。

0210-02.jpg 


“ビアレストラン 門司港地ビール工房”付近の駐車場に車を止めて、ブルーウィングからぐるっと散策します。

0210-03.jpg 


ブルーウイングを渡ったところにあるハートのモニュメント。
明るいので顔もはっきり写って、記念撮影もできます。

0210-04.jpg 


“プレミアホテル門司港”に沿って、少し冷たい海風を感じながら。
連続するあかりが誘導してくれます。

0210-05.jpg 


“旧大阪商船”。

0210-06.jpg 


イルミネーションがボワ~ッと灯る、レトロな雰囲気の街並みを門司港駅方面へ。

0210-07.jpg 


11月10日に一部オープンした門司港駅舎です。
建築当初の姿、とても魅力的です。

0210-08.jpg 


券売機。
まだ、特別にライトアップされているわけではありませんが、レトロ散策では外せませんねー。

0210-09.jpg 


“旧JR九州ビル”。

0210-10.jpg 


“門司港三井倶楽部”。
今年はスマートな印象です。

0210-11.jpg 

0210-12.jpg 


“門司港第一船溜まり”を通って、大連図書館まで。

0210-13.jpg 


あかりが揺れる海面も見どころですねー。

0210-14.jpg 

0210-15.jpg 

0210-16.jpg 


“大連図書館”。

0210-17.jpg 


樹木のイルミネーションがふんわりと葉を照らし、雲が浮いているようです。

0210-18.jpg 


そんな木の下に、ベンチのフォトスポットが。

0210-19.jpg 


対岸のライトアップがきれいに見えました。

0210-20.jpg 

門司港レトロ浪漫灯彩イルミネーション2018電球色白色やよいカフェ

0 Comments

Add your comment