FC2ブログ

北九州発!鹿児島の旅[1泊2日]美味しいもの巡り(うな重&鰹&地域グルメ)2014初冬

クリスマスまであとひと月の11月末。
肌寒くなったこの時期は、温泉が恋しくなります。
薩摩半島の最南端付近をのんびりドライブして指宿温泉へ。
そして、年末ムードいっぱいの鹿児島市内散策。


鹿児島の美味しいものを巡る1泊2日コース

鹿児島の地域グルメを1泊2日で楽しみます。
枕崎のかつお、鹿児島市内では鰻、かき氷しろくま、ぢゃんぼ餅。
プロが選ぶ日本の旅館100選 料理部門で34年連続1位の旅館での懐石料理。
やっぱり旅先でのご当地グルメは外せません!

0207-01.jpg 


【travel schedule 1日目】
九州新幹線(北九州→鹿児島中央)
レンタカーでドライブ観光
・道の駅「川辺やすらぎの郷」
・ランチ「おさかな食堂(枕崎市)」
・枕崎市かつお公社
・釜蓋神社
・竜宮神社
・長崎鼻
・西大山駅
宿泊「いぶすき秀水園」
砂むし会館「砂楽」

【trabel schedule 2日目】
観光列車「いぶすきの玉手箱」(指宿→鹿児島中央)
鹿児島市内観光
・天文館むじゃき
・ランチ「うなぎの末よし」
・西郷隆盛像
・仙厳園
九州新幹線(鹿児島中央→北九州)



1日目
道の駅 川辺やすらぎの郷

平成12年にオープンした、地域の特産品を販売されている道の駅です。
ドライブの途中に立ち寄るのにぴったり。
旅が始まったばかりなので、生鮮食料品を購入できないのが残念ですが、楽しめます。

0207-02.jpg 

***道の駅 川辺やすらぎの郷***
鹿児島県南九州市川辺町清水6910
0993-58-3131
ウェブサイト》道の駅 川辺やすらぎの郷



枕崎市

枕崎市へ。
お目当ては“かつお”です!

0207-03.jpg 



枕崎お魚センター
鹿児島を旅するときは、いつも訪れる“枕崎お魚センター”さんです。
特産品“かつお”の加工品をいろいろ販売しているので、楽しくショッピングできます。
ピリ辛のかつお煎餅はお勧め品。

0207-04.jpg 


“枕崎お魚センター”の1階にある“さかなや食堂”さんです。
ランチはここと決めてきました!

0207-05.jpg 


看板メニュー刺身が自慢の“さかなや定食”(650円)です。
かつおのお刺身!

0207-06.jpg

***さかなや食堂***
鹿児島県枕崎市松之尾町33-1
0993-73-2311



枕崎市かつお公社
“枕崎おさかなセンター”からすぐのところにある“枕崎市かつお公社”さんです。
ここでもかつおなどの海産物の加工品を販売されています。
ガラス越しには、調理の様子も見学できます。

0207-09.jpg 

0207-10.jpg 

***枕崎市かつお公社***
鹿児島県枕崎市立神本町347
0993-72-7021



釜蓋神社

南九州市にある“釜蓋神社”へ。
武の神様がお祭りされていることから、スポーツ選手や芸能人も参拝に訪れることでも知られています。

0207-11.jpg 


釜蓋を頭にのせて祈願するというユニークな参拝方法。

0207-12.jpg 


拝殿の天井に描かれた竜は、撮影すると手に持った珠が光って見えることから、携帯の待ち受けにすると、運気アップのご利益があるそう。

0207-13.jpg 

***釜蓋神社***
鹿児島県南九州市頴娃町別府6827
0993-38-0024



長崎鼻

長崎鼻に向けてドライブです。
薩摩富士がきれいです。

0207-14.jpg 



竜宮神社
長崎鼻にある、乙姫伝説で知られる“竜宮神社”です。
見た目は竜宮城のイメージ通り。

0207-15.jpg 



長崎鼻
長崎鼻は薩摩半島の最南端に突き出た岬。
竜宮神社から、白い灯台を望むことができます。
遊歩道が整備されているので散策です。

0207-16.jpg 


散策の途中で振り返ると、竜宮神社が。

0207-17.jpg 



西大山駅

日本最南端のJR駅、“西大山駅”です。
薩摩富士がきれいに見える撮影スポット。
春には1面菜の花でおおわれた風景を楽しむことができます。
駅の前には“幸せの黄色い郵便ポスト”や“”もあり、多くの方が訪れています。

0207-18.jpg 

***西大山駅***
鹿児島県指宿市山川大山



宿泊「いぶすき秀水園」

指宿温泉にある“いぶすき秀水園”さんに宿泊です。
レンタカーを指宿駅で返却。

0207-19.jpg 


こちらが“秀水園”さんです。

0207-20.jpg 


手入れの行き届いたお庭が見える気持ちが良いロビーです。

0207-21.jpg 


「プロが選ぶ日本の旅館100選」料理部門で34年連続1位のお料理は、どれも絶品。
料理長お勧めの逸品、“薩摩黒豚柔らか煮”です。

0207-22.jpg 


いつもお目当てに宿泊している“柿釜ふろふき焼き”!

0207-23.jpg 

***いぶすき秀水園***
鹿児島県指宿市湯の浜五丁目27-27
0993-23-4141



砂むし会館 砂楽

“いぶすき秀水園”さんから徒歩3分の海岸にある“砂むし会館 砂楽”さん。
砂浜で砂蒸し湯を体験し、内湯に。
3階にはガラス張りの屋上展望休憩所(無料)があり、夕焼けに染まる指宿のまちを眺めながらゆっくりできます。

0207-24.jpg 

***砂むし会館 砂楽***
鹿児島県指宿市湯の浜五丁目25-18
0993-23-3900
08:30-20:30(無休)
ウェブサイト》砂むし会館 砂楽



2日目
いぶすきの玉手箱

2日目は、指宿駅から鹿児島中央駅まで、観光列車で旅します。

0207-26.jpg 


白と黒の車両です。

0207-27.jpg 


車内にはボックス席のほかにも、海側江尾向いたカウンター席や書棚の間にあるソファーなど、いろいろな楽しい席が。
予約時に選べるので、早めの予約がお勧めです。

0207-28.jpg 


窓からの景色。

0207-29.jpg 


指宿駅を出発して瞬く経つと、桜島が見えてきます。

0207-30.jpg 


車内販売。
観光列車ならではの商品が楽しいですねー。

0207-31.jpg 


鹿児島中央駅に到着です!

0207-32.jpg 



天文館むじゃき

寒くても暑くても、つい訪れてしまう“天文館むじゃき”さん。

0207-33.jpg 


注文するのはもちろん、かき氷!

0207-34.jpg 



うなぎの末よし

鹿児島の美味しいもの巡り、2日目のランチは“うなぎ”です。
黒豚や地鶏などのイメージもありますが、今回は鰻に。

0207-35.jpg 

***うなぎの末よし***
鹿児島県鹿児島市東千石町14-10
099-222-1525



西郷隆盛像

鹿児島市内を食べ歩きしながら散策です。
西郷どん。
通りかかると、やっぱり撮影してしまうスポットです。

0207-36.jpg 

***西郷隆盛像***
鹿児島県鹿児島市城山町4-36



仙厳園

島津家の別邸“仙厳園”。
帰りの新幹線までの時間を、桜島を望む美しい庭園で過ごします。

0207-37.jpg 

0207-38.jpg 


今回の旅の締めくくりグルメ、“ぢゃんぼ餅”です。
名物!ときいたので、訪れたときはぜひ。

0207-39.jpg 

***島津家別邸「仙厳園」***
鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
099-247-1551

北九州発鹿児島旅行1泊2日コース観光お勧めかつお指宿

0 Comments

Add your comment