FC2ブログ

美味しい!「キャラメルチョコチップとアメリカンナッツ入り☆ばななスコーン」の作り方

ャラメルチョコチップとブラジルナッツを混ぜ込んだ、“バナナ”が香るスコーンです。
栄養価の高いブラジルナッツは、マカダミアナッツに似た食感で美容にもいいそう。
焼きたてはカリッと香ばしく、テーマパークにいるようなキャラメルの甘い香りに包まれます。
冷えるとしっとりで、具材たっぷりなのでほろほろと割れて香ばしく、ぱさぱさ感が苦手な方でもとても食べやすいスコーン。
水分量を変えて何度か作ってみたので、ぜひ作ってみてください。

0151-01.jpg 

難易度 ★☆☆☆☆
手間  ★☆☆☆☆



*出来上がり
5個



*材料
薄力粉 …90g
全粒粉 …10g
きび砂糖 …大さじ2
ベーキングパウダー …小さじ1
塩 …ひとつまみ
菜種油 …大さじ2
牛乳 …大さじ1+2/3
バナナ(混ぜ込み用) …40g
キャラメルチョコチップ …20g
ブラジルナッツ …20g
バナナ(トッピング用) …10g



*準備
・オーブンを180度に予熱しておきます。



*作り方
1
ボウルに入れたふるいの中に、薄力粉、全粒粉、きび砂糖、ベーキングパウダー、塩をまとめて計量します。
計量した粉類をボウルにふるい、ゴムベラで全体を混ぜておきます。

0151-03.jpg


2
粉類以外の材料を準備します。
混ぜ込み用のバナナは、5~7㎜角にカットします。
トッピング用のバナナは、2~3㎜にスライスします。
ブラジルナッツは、5~7㎜角にカットします。
(ブラジルナッツがなければ、食感が似ているマカダミアナッツで代用してもOK)

0151-02.jpg 


3
ボウルに入れた粉類の中央を窪ませ、菜種油、牛乳、混ぜ込み用バナナを加えて、さっくり切り混ぜます。

0151-04.jpg 


4
粉気が残っているうちに、キャラメルチョコチップとブラジルナッツを加えて均一に混ぜます。

0151-05.jpg


5
全体がまとまったらラップの上に出し、全体を押さえて半分に切り片方を上に重ねます。
押さえる、切る、重ねるを7~8回繰り返し、3㎝の厚みにして5㎝の菊型で抜き、オーブンシートに乗せます。

 0151-06.jpg 


6
生地の上部につや出しようの牛乳(分量外)を塗り、トッピング用にカットしたバナナを乗せます。
お好みでナッツやキャラメルチョコチップ(分量外)をトッピングします。

0151-07.jpg 


7
180度に予熱したオーブンで20分焼いたら出来上がり。
ケーキクーラーの上に出して冷まします。

0151-08.jpg



紅茶にもよく合います。

 0151-09.jpg 


美味しいスコーンなので、アフタヌーンティーにもおすすめです。

0151-10.jpg

キャラメルチョコチップバナナスコーンアメリカンナッツ作り方アフタヌーンティーブレイクタイム紅茶に合う美味しいお勧めやよいカフェ

0 Comments

Add your comment