FC2ブログ

ユニークな板蕎麦とたらいうどん☆天盛と一緒に!「曲渕うどん(福岡市早良区)」

蕎麦やたらいうどんなどのユニークなメニューがある“曲渕うどん”さんです。(2018.9)
福岡から三瀬に向かう郊外の国道263道沿いには素敵なお店がたくさん。
国道263号沿いに大きな看板がある“曲渕うどん”さんも、気になって立ち寄ったお店の一つです。
いろいろなお店を訪ね巡る、のんびりとした休日の一コマです。

0150-01.jpg 



国道263号から看板を目印に少し曲がったところにある、こちらが“曲渕うどん”さんです。
味のある赤い郵便ポストの横から入口へ。

0150-02.jpg 


お店の前にはバス停があって、待合スペースの建物の中を通り抜けても、お店の入り口につながっているところがユニーク。

0150-03.jpg 


看板です。
営業時間は11:00から15:00まで。

0150-04.jpg 


入り口の暖簾の横にはショーケースがあります。
板蕎麦、たらいうどん、インパクトのある商品サンプルが気になりますねー。

0150-05.jpg 


入ってすぐ左手では、うどんなどの商品が販売されています。

0150-06.jpg 


入り口から真直ぐ通路があり、左側は調理場、突き当りまで右側にテーブル席が1列に並んでいます。

0150-07.jpg 


お品書きです。
こちらのご飯ものもいただいてみたいのですが。

0150-08.jpg 


やっぱり入り口の商品サンプルが思い出されます。

0150-09.jpg 


名物板そば(1,600円)です。
1~2人前とのことで、シェアすることに。
もりそば(780円)、セイロそば(1,100円)、名物板そばの違いは、お蕎麦の量なんだそうです。

0150-10.jpg 


こんな風に提供していただくと、楽しいので家でも同じようにしてみたくなります。
のど越しの良い、つるんとしたお蕎麦です。

0150-11.jpg 


天盛(エビ3匹)(1,290円)です。
そばを揚げているのがカリカリです。

0150-12.jpg 


ご夫婦で来られていた方も、同じ組み合わせで注文されていました。
育ち盛りだと一人でペロリかもしれませんが、大人二人でちょうどくらいの量でした。

0150-13.jpg

***曲渕うどん***
福岡県早良区曲渕652-15
092-872-9190
11:00-15:00(水曜休)

曲渕うどん早良区福岡市国道263号板蕎麦たらいうどん三瀬峠

0 Comments

Add your comment