FC2ブログ

熊本☆人吉温泉「鍋屋」露天風呂やサウナから球磨川を臨む癒しの旅館

1334-01.jpg


熊本県人吉市。
球磨川沿いにある、“人吉温泉 鍋屋”さんに宿泊です。(2024.3)
客室、展望大浴場、レストラン、ロビーなどいろいろなところから、球磨川と人吉城跡の景色を楽しめる好立地の旅館
何度も温泉に入って、トロトロのお湯を満喫です!


人吉さんぽ ~ただいま期間限定移住中~
魅力スポットやグルメをゆるっと巡ります
人吉を拠点にちょっと足を延ばして観光も



01| アクセスMAP


人吉温泉 鍋屋さんは、JR人吉駅からおよそ800m、車で3分ほどのところにあります。
人吉ICからはおよそ1.8㎞、車で5分ほど。





02| 球磨川沿いの旅館


今回宿泊する旅館「人吉温泉 鍋屋」さんは、球磨川沿いにある白い建物

1334-06.jpg


球磨川と反対側の道路に面したところに、広い駐車場とエントランスがありました。

1334-02.jpg


中央の入口から中へ。
ロビーまでは、長い通路が続いていました。

1334-04.jpg

1334-05.jpg


フロントでチェックイン手続きです。

1334-19.jpg



スポンサーリンク




03| スタンダード和洋室(504号室)


今回予約したのは、スタンダード和洋室
6畳の和室とツインの洋室があるお部屋です。
フロントで鍵を受け取ったお部屋は5階の504号室でした。

1334-20.jpg



球磨川を臨む和洋室


靴を脱いで廊下の向かい側の引き戸を開くと、手前に6畳の和室、奥に洋室がありました。
広くて、和室でも洋室でもくつろげるのが嬉しいです。

1334-21.jpg


和室のふすまを開くと、クローゼットスペースでした。
中には、大浴場に行くときに利用できる温泉籠が置いてあって、籠にはタオルとアメニティが入っていました。

1334-22.jpg


アメニティはこちら。
ボディタオル、コットンセット、ヘアブラシ、かみそり、歯ブラシの5種類です。

1334-23.jpg


洋室には、ベッドが2台と大きな机、壁掛け式のテレビなどがありました。

1334-24.jpg


爽やかな春の一日です。
大きな窓から見えるのは球磨川の景色
左奥に見える緑が、人吉城跡の公園です。

1334-25.jpg


翌朝は、うっすらと霧がかかって幻想的な雰囲気を楽しめました。

1334-26.jpg

1334-37.jpg


洋室のベッドの足元にある机周りには、いろいろなアイテムが置いてありました。

1334-28.jpg


机の上にはミネラルウオーター
冷蔵庫は空で、自由に利用できます。
引き出しの上から2番目と3番目には、ドライヤーと金庫が入っていました。

1334-29.jpg


いちばん上の引き出しにはお茶セット
机の天板がガラスになっていて、引き出しの中が見えるデザインがお洒落です。

1334-30.jpg


2台のベッドはサイズ違いだったので、大きい方でゆっくりと休みました~。
Wi-Fiも利用できました。

1334-31.jpg


ベッドの上には館内利用OKの作務衣
快適に過ごせました。

1334-32.jpg


今回宿泊したのはこちら
↓↓↓楽天トラベル↓↓↓


洗面所とシャワーブース


お部屋の扉と和室の間の廊下には、洗面所とシャワーブースがありました。

1334-33.jpg


こちらが洗面所

1334-34.jpg


シャワーブースです。
温泉旅館ですが、お部屋にもシャワーブースがあると嬉しいです。

1334-35.jpg


シャンプーなどなど。

1334-36.jpg




04| 館内の施設


| ロビー


球磨川に沿った壁面が一面ガラス張りの明るいロビー。

1334-40.jpg


奥には、オシャレなバーカウンターがありました。

1334-41.jpg


訪れたのは3月で、お雛様が飾ってありました。

1334-42.jpg



| 足湯


ロビーの外のテラスに出ると、気持ちが良い球磨川の流れがすぐそばに。
足湯を自由に利用することができます。

1334-43.jpg



| キッズスペース


ロビーのお隣。
階段を下りたところに、キッズスペースがありました。
階段の手前で靴を脱いで、お子様が楽しめる空間です。

1334-44.jpg



| ギフトショップ


ギフトショップもロビーのお隣にありました。
お部屋に置いてあったお菓子「椿まんじゅう」や芋サブレの「人吉ものがたり」、それから球磨人吉地域の焼酎も品ぞろえ豊富です。

1334-45.jpg

1334-46.jpg



| 大浴場とサウナ


エレベーターで6階に上がって廊下を進んだ先に、男女別の大浴場とサウナがあります。
 弱アルカリ炭酸水素塩泉で、かけ流しなのだそうです。
球磨川や人吉城跡を一望できる大浴場露天風呂があって、サウナからも同じ景色を楽しむことができました!!
癒しの入浴タイムが過ごせます。

1334-48.jpg


今回宿泊したのはこちら
↓↓↓楽天トラベル↓↓↓



05| 朝食


今回予約したのは、朝食付きのプラン
朝食は、07:00から09:30までの間の好きな時間に、2階にあるレストランクレセントさんでいただくことができます。
07:00に、チェックインの時にいただいたチケットを持って朝食会場へ。

1334-50.jpg



| 球磨川が見えるレストラン「クレセント」


朝食をいただくレストラン クレセントさんは、球磨川に面したガラス張りの壁面から景色を楽しみながらお食事できる空間でした。
スタッフの方が「お好きなお席にどうぞ」と案内してくださいました。

1334-51.jpg

1334-52.jpg



| 和洋ビュッフェ


先ずは、サラダコーナー
旅行中はお野菜不足になりがちなので、重要なコーナーです。

1334-54.jpg


シリアルがありました。

1334-55.jpg


ドリンクコーナーです。

1334-56.jpg


パンの種類も豊富。
ホテルの朝食のフレンチトーストは外せません!
ぶれんちトーストのお隣にあったエッグベネディクトは数量限定とのこと。
こちらもぜひ味わってみたいです。

1334-57.jpg


サーモンとカツオのたたき
ビュッフェでいただけるのは豪華ですねー。

1334-58.jpg


和のお料理もいろいろありました。

1334-59.jpg


大好きなチーズは数種類あって、クラカーの上に並べられています。
食後のデザートも充実。

1334-60.jpg


朝食の果物、嬉しいです。

1334-61.jpg


厳選しながら朝食セットが完成です。
数量限定エッグベネディクトはやっぱりいただいちゃいました。
フレンチトーストと、パンの中から悩んで選んだのはチョコクロワッサンです。
メヒカリとイカは、テーブルの上のコンロで炙っていただきます。

1334-62.jpg


おかわり。
もう一度いただきたいと思ったお料理と、カフェラテで〆ました!

1334-68.jpg



Rakutenサイト▶人吉温泉 鍋屋

【楽天トラベルで予約】
【悠久のひとときスタンダードプラン】朝食付き
スタンダード和洋室<6畳+ツイン>【禁煙】

クーポンやポイントを使ってお得に予約!
一人あたり9,870円
[【国内宿泊】ダイヤモンド会員限定8月までの日~木曜日の宿泊に使える10%割引クーポン]1,430+[ポイント]3,000+9,87014,300[円/一人・朝]税込



*information
人吉温泉 鍋屋
熊本県人吉市九日町22-2
0966-22-3131


関連記事

スポンサーリンク

人吉温泉鍋屋熊本人吉やよいカフェ熊本観光人吉観光人吉温泉のおすすめ旅館人吉のおすすめスポット人吉さんぽ

0 Comments

Add your comment