FC2ブログ

「スペードカフェ(福岡県門司区)」門司港レトロのスパイスカレーはここ!クセになる味わい

1307-19.jpg


福岡県北九州市。
以前から気になっていた、“SPADE CAFE(スペードカフェ)”さんでランチタイム。(2024.2)
焼きカレー文化のある門司港レトロ地区ですが、ここで味わえるのはスパイスカレー
スパイスの風味が絶品ヽ(≧∀≦)ノ
もう一度味わいたくなる激うまカレーでした。


1001-20.jpg
門司港ぶらり☆グルメや素敵SPOTなど門司港を巡ります






01| アクセスMAP


SPADE CAFEさんは、JR門司港駅からおよそ350m、歩いて5分ほどのところにあります。
九州縦貫自動車道の門司港ICからはおよそ2.9㎞、車で6分ほどです。
北九州高速道路の春日出入口からはおよそ1.9㎞、車で5分ほど。





02| 栄町銀店街入口のスパイスカレー店


門司港レトロ地区の「栄町銀天街」入口にある「スペードカフェ」さん。
2021年にニッチクビルから移転オープンされた、スパイスカレーのお店です。

1307-02.jpg


栄町銀天街に向かって左側に、入り口があります。
「スパイスカレー♠」と書かれた看板が掲げられていて、おしゃれなお店がある!と気になる雰囲気のエントランス
黒板使いやメニューの写真、イスやテーブルなどのデザインもイイ感じ。

1307-03.jpg

1307-04.jpg


中に入ると、中央と右側にカウンターのお席が並んでいました。
ディスプレーも音楽もロックな感じで、ワクワク感が楽しいです。

1307-05.jpg


右側のカウンターは壁に向かっていると思いきや、実は前に窓があって栄町銀天街の様子を眺めることもできました。

1307-06.jpg


私はお店の雰囲気を楽しみたくて、中央のカウンターのお席へ。
カウンターには、お冷のサーバーとグラスが置いてあって自由にいただくことができました

1307-07.jpg



スポンサーリンク




03| スペードカフェのメニュー


SPADE CAFEさんでは、ランチタイムは入店して最初にメニューを選んで注文&お支払いするシステム
入り口を入ってすぐのところに、注文カウンターがあります。
黒板に書かれたカレーメニューは、「シングルカレー」「スペーズプレート(あいがけ)」の2つに分かれていました。

1307-10.jpg


こちらはシングルカレーのメニュー。
4種類あって、それぞれスリランカ盛りとシンプル盛りのバージョンがあります。
スリランカ盛りは、シンプル盛りに日替わりの副菜がトッピングされたカレーです。

1307-11.jpg

1307-12.jpg


スペーズプレート(あいがけ)のメニューはこちら。
4種類の中から複数のカレーが選べるプレートで、2種類、3種類、4種類の組み合わせが可能
盛付イメージの写真もありました。
シングルカレーも、スペーズプレートも、時々メニュー変更があるそうです。

1307-13.jpg

1307-14.jpg


カレーを注文すると、ドリンクが半額で楽しめるとのことです。

1307-15.jpg




04| 今回オーダーしたのはこちら!


カレーとドリンクをそれぞれオーダーして、プチ贅沢な平日ランチを楽しみました。

1307-01.jpg



| マーブル マンゴーラッシー


カレーを注文したら半額になると紹介していただいて、オーダーしたドリンク。
メインがカレーなのでラッシーをチョイスです。
大好きなマンゴーに「おすすめ」と書いてあったので、迷わず“マーブルマンゴーラッシー(500円の半額)”
爽やかさっぱりでオイシイっ(*≧∪≦)

1307-16.jpg



| スペーズプレート(あいがけ)


悩んで決めたカレーは、“スペーズプレート 2種類(1,400~1,500円税込)”
量的にも時間的にも、カレーは2種類に厳選しよう!と思って決めたオーダーです。
4種類のカレーから2種類を選ぶのにすごく悩んで、スタッフの方にいろいろ教えていただいちゃいました~。
「辛いのが大丈夫だったら、ワイルド ポーク ビンダルーはぜひ!」と、ポークが入った香辛料の味わいが魅力のカレーをお勧めしてくださいました。
辛いと聞いて一瞬躊躇しましたが、お勧めは逃せない!と「ワイルドポークビンダルー」にチャレンジ。
「スリランカチキン」との2種類をオーダーです。

1307-18.jpg


先ずは、辛くない方のカレーからいただきました。
「スモーキーなスパイスとココナッツがイイ」と書かれたスリランカチキンをひとくち。
うぅ〜んっおいっしぃ〜!!!
チキンはジューシーだし、カレーはまろやか。

1307-20.jpg


続いて、「辛い!」と説明書きのあるワイルド ポーク ビンダルーを。
辛いというよりも、スパイスの働きでちょっぴりじわぁ〜っと汗がにじむ感じ
辛さが苦手な方でも、案外大丈夫なんじゃないかなぁ。
ちなみに、辛いのを心配していた私は全然大丈夫でした(*´v`)
それより、最初に説明してくださった通りスパイスの風味が絶品!!
めちゃめちゃ美味しいです。

1307-21.jpg


押し麦の入った麦ごはんの奥には、半円形のお煎餅の様なチップスがありました。
インドのお豆で作ったおせんべいです」と説明してくださいました。
そのままいただいても、カレーにつけていただいても、パリパリ食感がアクセントになります。

1307-22.jpg


オレンジ色のパラパラの食材は「サンボル」といって、ココナッツを削ったものなのだそうです。
水菜と混ぜてレモンを絞っていただくとさっぱり爽やか!
添えてある柑橘は、甘ぁーい金柑でした。

1307-23.jpg


ほかの副菜も美味しくて、どれからいただくか迷う暇もなく完食。
やみつきになりそうな、絶品カレーでした。
おごちそうさまでした。

1307-24.jpg

1307-25.jpg


SPADE CAFE(スペードカフェ)
福岡県北九州市門司区栄町1-19
093-861-9422
12:00-17:00(LO16:30)
月休


関連記事

スポンサーリンク

スペードカフェスパイスカレー福岡北九州やよいカフェ門司港レトロ北九州グルメ門司港レトロのおすすめスポット門司港ランチ門司港カレーの人気店

0 Comments

Add your comment