FC2ブログ

「冷乳果工房ジェノバ(大分県別府市)」ソルパセオ銀座商店街の人気アイスクリーム!

1295-01.jpg


大分県別府宿泊のドライブ旅。
夕食後の散策で、“冷乳果工房ジェノバ(GENOVA)”さんへ。(2024.1)
別府で人気のアイスクリームショップです。
おなかいっぱいでも、寒い季節でも、アイスクリームはベツバラで冷たさも心地良く感じるくらい大好き!
季節の食材を使ったアイスをいただいました。






01| アクセスMAP


冷乳果工房ジェノバさんは、JR別府駅からおよそ400m、歩いて5分ほどのところにあります。





02| 別府駅近くの「ソルパセオ銀座」商店街


冷乳果工房ジェノバさんがあるのは、別府駅近くの「ソルパセオ銀座」と呼ばれる商店街
JR別府駅前通りと流れ川通りの間を結ぶ、延長292mのアーケード街です。
17:45頃のJR別府駅前通りは、街路樹にきれいなイルミネーションが点灯していました。

1295-02.jpg


JR別府駅前通りからアーケードに入ってすぐのところに、冷乳果工房ジェノバさんがありました。
赤を基調としたファザードで、「日本一の純生アイスクリーム」と書かれた看板が印象的
あたりは暗くなっていましたが、21:00まで営業されています。

1295-03.jpg


店頭には、お持ち帰りができるアイスクリームのカップが並んだ、冷凍ショーケースが置いてありました。

1295-05.jpg



スポンサーリンク




03| アイスクリームの種類


冷乳果工房ジェノバさんでは、毎日アイスクリームを手づくりされているのだそうです。
さっそく店内へ。

1295-04.jpg


販売サイズは「シングル」と「ラージ」の2種類
シングルは1種類、ラージは2種類のお味が楽しめます
どちらもカップの大きさは同じで、シングルは一種類のアイスクリームをカップのふちの高さまで盛り付けて、ダブルはシングルの1.5倍の量を2種類半分ずつ盛り付けるのだそうです。
シングルの価格は520円から650円までさまざまで、冷凍ショーケースに並ぶアイスクリームのそばに表示してありました。
ラージの価格は、組み合わせるアイスクリームの価格によって760円から970円まで設定されています。

1295-06.jpg


訪れた時は、20種類以上のアイスクリームが冷凍ショーケースに並んでいました。

1295-07.jpg




04| 期間限定「ベリーツ苺のシンフォニー」


気になるお味がいっぱいあって、どれにするかすごく悩みました~。
スタッフの方にお尋ねすると、期間限定の和栗のモンブランや甘太くんのスイートポテトは今の季節人気なのだそう。
そこで、期間限定の“ベリーツ苺のシンフォニー(Sシングル650円税込)”に決定。

1295-08.jpg


注文するとすぐに、目の前でカップに盛り付けてくださいました。
ベリーツ苺のシンフォニーは、ベリーツのアイスクリームに、お隣のジャージー牛乳を混ぜて完成させるのだそうです。
完全に混ぜ切らないので、ベリーツのお味も、ジャージー牛乳のお味の両方楽しめる一品。
シングルなのに2種類味わえるお得感も嬉しいです!

1295-09.jpg


完成!
アイスクリームの端に差してくださった木のスプーンは、ちょっと長めで使いやすそう。

1295-15.jpg


お店の外に出ていただきました。
寒い季節ですが、アイスクリームの冷たさは全然大丈夫(* ´ ▽ ` *)
ベリーの香りと、ジャージー牛乳の優しさが、すっごく美味しいアイスクリームでした。
これにして大正解。

1295-16.jpg


冷乳果工房ジェノバ
大分県別府市北浜一丁目10−5
0977-22-6051
12:00-21:00
水休
ウェブサイト》冷乳果工房ジェノバ


関連記事

スポンサーリンク

冷乳果工房ジェノバ日本一の純生アイスクリーム大分別府やよいカフェ別府グルメ別府で人気のアイスクリーム別府観光別府のおすすめスポット大分観光

0 Comments

Add your comment