FC2ブログ

「中山千枚田(香川県小豆島)」冷たい秋の空気の中で深呼吸したくなる日本の原風景

1270-01.jpg


香川県小豆島。
「日本の棚田百選」に選ばれている“中山千枚田(せんまいだ)”へ。(2023.11)
斜面に沿って、大小800枚以上の棚田が広がっていて。
棚田好きの私には嬉しい、日本の原風景を楽しめるスポット
虫送りのシーンが有名な、映画のロケ地としても人気の場所です。

旅MEMO ~中国地方ドライブ旅~
中国地方の高速道路が定額で乗り放題になる「ぶらり中国ドライブパス」を利用して、尾道(広島)、牛窓(岡山)、小豆島(香川)を、2泊3日で旅しました。
地域の魅力をのんびり満喫する、走行距離911㎞のドライブ旅です。





01| アクセスMAP


中山千枚田は、小豆島の土庄港からおよそ9.4㎞、車で20分ほどのところにあります。





02| 中山千枚田はこんなところ


の中山千枚田を散策。
周辺には、人気の「こまめ食堂」さんや、「中山農村歌舞伎」の舞台などもあります。

1270-02.jpg



| 棚田の散策路


中山千枚田には、棚田の間に複数の散策路が整備されていて、観光客の立ち入りもできるようになっています。

1270-04.jpg


散策路のそれぞれの入口には、しっかりとした造りの扉が設置されていて、カンヌキがかけられています。
イノシシが入るので出入りするときは、きちんと扉を閉め、かんぬきをかけて見学させていただくことが大切

1270-05.jpg


自然豊かなのどかな場所。
水路と並行して整備されている通路を、穏やかな気持ちで上っていきました。

1270-06.jpg


中山の千枚田では、「日本名水百選」に指定された「湯舟の水」でお米を育てられているそうです。
すぐそばにある人気の「こまめ食堂」さんでは、ここで採れたお米をおにぎりいただくことができます。
私もランチにうかがいましたが、お米の一粒一粒がすっごく美味しくて、大きなサイズのおにぎりもペロリと完食でした。
もう一個いただきたかったくらい!


1270-07.jpg


中山千枚田は、海抜150mから250mの傾斜地に作られているそうで。
斜面の上の方まで棚田が続いている様子が見えました。

1270-08.jpg



| 稲刈り後の棚田


大小800以上の棚田があるという中山千枚田。
狭いものでは畳1畳ほどのものもあるのだそうです。
機械が入らない場所は手植えをされるとのこと。

1270-17.jpg


稲刈りを終えた秋の棚田に、実が残る1本の柿の木を発見。
郷愁を感じさせるような風景でした。

1270-10.jpg


二番穂が生えている棚田もありました。

1270-12.jpg



スポンサーリンク




| 日本の原風景


散策路を斜面の上の方まで上がって、振り返ると。
秋の寂しさをちょっとだけ感じるような、でも自然に囲まれてゆったりと流れる時間に幸せを感じるような、景色。
冷たい空気の中で深呼吸したくなる雰囲気です。

1270-13.jpg


中山千枚田は、小豆島が舞台の映画「八日目の蝉」で、虫送りのシーンが撮影された場所でもあります。
虫送りは、半夏生(夏至から11日目)の日に、松明を田にかざして「灯(とも)せ、灯せ」と掛け声をかけながらあぜ道を歩いて、害虫を退治して豊作を願う行事
夏の時期の中山千枚田を訪れる方もすごく多いそうです。

1270-14.jpg


柿の木越しの棚田!
日本の原風景を想うような。
昔ばなしに登場しそうな素敵なスポットでした。

1270-16.jpg


中山千枚田
香川県小豆郡小豆島町中山1487


関連記事

スポンサーリンク

中山千枚田香川小豆島日本の棚田百選やよいカフェ香川観光小豆島観光小豆島のおすすめスポットこまめ食堂中山農村歌舞伎

0 Comments

Add your comment