FC2ブログ

自然豊かな高台で景色と蕎麦を楽しむ「蕎麦 Mutara 不生庵(大分県由布市)」でランチ☆

暑日の湯布院。
由布岳のふもとにある「蕎麦 Mutara 不生庵」さんで、お蕎麦をいただきました。(2018.8)
自然に囲まれたのどかな高台に建つお店です。
とても暑い日ですが、雲が優雅に流れる空がとてもきれいでした。

0115-01.jpg 



お店の前からは、由布のまちが一望できます。

0115-02.jpg 


エントランス。
おしゃれな和の雰囲気です。

0115-03.jpg 


明るい店内に入ると、両側にテーブル席があります。

0115-04.jpg 


由布のまち側のお席では、大きな窓から景色を楽しみながらお食事できます。

0115-05.jpg 


由布のまち側2つ目のテーブル席の奥を曲がったところに、もう一つお部屋が。

0115-06.jpg 


窓向きのカウンター席が並ぶお部屋でした!
ここでのお食事も素敵です。

0115-07.jpg 


お品書きはこちら。
“クレソン蕎麦”ってどんなのだろうと気になります。

0115-09.jpg 


大分名物のとり天もあります。
冠地鶏を使ったとり天で、つゆにもこだわりがあるそう。
こちらも気になる…。

0115-08.jpg 


その他のお品書きです。
単品のメニューも気になるものがたくさん。

0115-10.jpg 


先ずはベーシックな“ざるそば”です。
信州の蕎麦を使用されているそうです。

0115-11.jpg 


のど越しが良い、暑い日にぴったりの冷たいお蕎麦です。

0115-12.jpg 


とても気になったので、数量限定のクレソン蕎麦です。

0115-13.jpg 


更科蕎麦にクレソンを練りこみ、蕎麦の上にもトッピング。
クレソンを使ったソースを、蕎麦にかけるか、めんつゆに入れていただきます。
これも夏にぴったりな爽やかなお蕎麦でした。

0115-14.jpg 


こちらは“かけそば”です。

0115-15.jpg 


せっかくなので、気になった“とり天”も。

0115-16.jpg 


こちらは“金時豆おこわ”です。
珍しいのでオーダーしてみました。

0115-17.jpg 


俵型の“いなり寿司”です。
お店によっていろいろな特徴があるので、気になってついいただいてしまいます。

0115-18.jpg 


こちらもお品書きを見て気になった“蕎麦ちまき”です。
中が気になるところです。

0115-19.jpg 


蕎麦の実でできた“ちまき”でした。
私はこういうモチモチなのが大好きです。

0115-20.jpg 

***蕎麦 Murata 不生庵***
大分県由布市湯布院町川上1266-18
0977-85-2210

湯布院ランチ不生庵蕎麦人気

0 Comments

Add your comment