FC2ブログ

「みかど食堂(北九州市門司区)」大正期の高級洋食店が、成澤氏の監修でJR門司港駅2Fにオープン。

重要文化財“門司港駅”2階のみかど食堂北九州市門司区にある国の重要文化財“門司港駅”。大正時代の建築当時の姿に改修され、今年3月にグランドオープンしました。今回のグランドオープンに合わせて、大正3年の門司港駅開業と同時に駅舎の2階で営業を開始されていた高級洋食店“みかど食堂”さんも新たにオープン。"ワールド50 ベストレストラン"に何度も選出されている成澤由浩氏が料理を監修されているそう。人気でなかなかタイミン...

「九州鉄道記念館(北九州市門司区)」シュミレーターの本格的運転体験が楽しい!懐かしい車両展示も。

九州鉄道記念館北九州市門司区、JR九州鉄道の起点“門司港駅”から徒歩3分のところに、“九州鉄道記念館”があります。九州鉄道会社の本社屋として明治24年に建設されたレンガ造りの建物を利用した、鉄道を見て、知って、体験できる施設。実際の車両展示や運転シュミレーターなどなど、大人も子供も楽しめます。販売されているグッズも充実。門司港レトロ地区の散策の途中にぜひ!JR門司港駅のすぐお隣ですが、徒歩3分ほどのところに“...

「門司港レトロ展望室(北九州市門司区)」雨の日限定“レイニーアート”と103mからの関門絶景

門司港レトロ展望室からの関門絶景北九州市門司区にある、門司港レトロ地区。大正ロマンあふれるまちなみが人気の観光地です。建築課、黒川紀章氏が設計した高層マンション“レトロハイマート”の31階は展望室になっていて、関門海峡やレトロの街並みを一望できる絶景ポイント。雨の日限定で実施されている珍しい企画“レイニーアート”もお勧めです!(2019.7)門司港レトロ地区の第一船溜まり。建築家アルド・ロッシ氏が設計したプレミ...

「門司港レトロ浪漫灯彩 イルミネーション2018」今年は電球色&白色!

2019年3月17日まで開催!2018年11月17日(金)にスタートした、門司港レトロ地区のイルミネーション“門司港レトロ浪漫灯彩”に行ってきました。(2018.11)門司港レトロ浪漫灯彩(ろまんとうさい)今年は電球色と白色に統一されたあかりで、まちが日頃より明るい雰囲気に。17:30から22:00まで点灯しているのでのんびり散策です。 イルミネーションを見に行く車中、門司港レトロ地区付近の幹線道路も街路樹がライトアップされていまし...