FC2ブログ

「三宜楼(北九州市門司区)」補修工事で建築当時の繁栄を体感!木造3階建ての百畳間

木造3階建ての“三宜楼”会社の仲間と久しぶりに集まりました。現存する木造三階建ての建物では九州最大級といわれている、“三宜楼”の百畳間 です。(2019.4)昭和6年に建築されたといわれている“三宜楼”。昭和30年ごろに閉店した後、平成に入ってからの地元保存会の活動により、北九州市が補修工事を実施。建築当時の繁栄ぶりが見事によみがえった建物は、見学もできるそうです。 夕方、日が暮れかかると看板にあかりが灯り、高...